Instagramリール動画とyoutubeの違い

制作ノウハウ系

YouTubeにも立て動画を楽しめる「ショート」という機能が追加されました。

YouTubeショートとInstagramリールは最大60秒まで投稿できる点が共通。

YouTubeは動画を見ることが前提。

Instagramは「友達の投稿を見る」「ストーリーズの新しい更新を見る」「発見タブで興味のあるコンテンツを探す」「流行りのレストランを探す」

など動機が様々です。

商品のPR、店舗CM、お店のYouTubeチャンネルを作ってみませんか?
「スタジオ スタートクリエーション」は、
YouTubeInstagram 広告に特化した動画編集専門業者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。