リール投稿のメリット(没入感の高い動画フォーマットを活用できる)

制作ノウハウ系

没入感の高い動画フォーマットを活用できる

縦型短縮動画は、デジタルネイティブ世代に支持されているコンテンツフォーマットで
TikTok、リールなどに加え、Youtubeショートも誕生し盛り上がりを考えると、
縦型短縮動画の利活用はさらに進んでいくでしょう。


リールのような縦型全画面の動画で表現を磨くことでミレニアル世代

(1981年〜1990年代なかばごろまでに生まれた世代)、Z世代(1990年代中盤以降に生まれた世代)などに刺さるブランド表現ができるようになります。

商品のPR、店舗CM、個人活動、お店のYouTubeチャンネルを作ってみませんか?
「スタジオ スタートクリエーション」は、
YouTubeInstagram 広告に特化した動画編集専門業者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。